みはる幼稚園

みはる幼稚園ってどんなとこ?
子どもたちも、先生も、毎日チャレンジ、毎日成長!「やればできるんだ!」のこころを磨きます

どんな雰囲気かな?

「だれでも遊びにおいで」を合言葉に、お家にいるような、
なごやかな、あったかい雰囲気です。他園に比べ園児数が多く、
たくさんのお友達とたくさん関わることができます。
集団が大きいからこそ経験できる、いろんなカタチの喜怒哀楽は人生の宝物!
こころが磨かれる多くの経験から「やればできるんだ!」という、
粘り強いこころが自然と育つ場所です。親子の関わりもたくさん生まれ、
子どもも親も先生も、お互いが切磋琢磨し学び合っています。

どんな施設かな?

自然の残された金沢市近郊の1500坪の敷地に、
広々とした園舎と運動場、そして農園・ビオトープに囲まれて
自然がいっぱい。植物、生物だけでなく、空気の匂い、太陽の光、
雨の音なども五感をフルに使って自然のすべてを感じています。
自然の生命力を身近に感じ、自然とたくさん触れ合うことで、
豊かな感性が育ちます。

どんな先生がいるのかな?

子どもが裸足なら、先生も。
子どもが素手で芋掘りするなら、先生も。
先生たちは、子どもと全く同じ環境で過ごし、
気持ちを深く分かち合っています。
子どもたちの中に溶け込んで、挑戦を繰り返す
エネルギー溢れる多くの若い先生たちは、
「次は何をしようかなー」と、クリエイティブの連続を
自ら楽しんでいます。子どもたちの喜怒哀楽のすべてを、
全身で感じながら、共に学び成長しています。

教育目標